タブラオにいってみよう

 

タブラオにいってみよう

タブラオとは、
フラメンコのライブが行われている

レストランです。

 

スペインまで行かなくても
日本でも気軽にライブが楽しめます。

 

東京にはもちろん、
地方にもいくつかありますので

探してみましょう。

 

教室によっては
上級クラスくらいになると

タブラオで踊っている方もいるようです。

 

また、先生がタブラオに出演されることも
少なくありません。

 

教室の近くにタブラオがあれば
出演の機会もあるかもしれませんね。

 

タブラオはあまり広い空間ではありませんので、
踊り手が間近に見られます。

 

ギターやカンテもとても近く、
それこそ、カンテとギターの方の呼吸や

踊り手の呼吸まで聞こえてきそうな雰囲気です。

 

なんにしても、生で迫力ある踊りが見られる。
これが一番ですね。

 

スペインのタブラオも
中はあまり広くなく天井も低くなっています。

 

日本でも同じようなつくりをしているところが多く、
その分踊り手が近く見え、

サパティアードやパルマの音も映えますね。

 

パルマやギターの激しい演奏、
サパティアードのすばらしさをより身近に感じるのも

タブラオといえるでしょう。

 

群舞とは違った魅力があります。

タブラオにいってみよう関連エントリー