発表会でのモニョ作り

 

発表会でのモニョ作り

発表会の髪型は
前髪を下ろさず

原則的モニョを作ることになります。

 

でも私はショートカット。
大丈夫なのかな〜

 

そんな心配をされる方もあるでししょう。
最初の発表会さえクリアできれば大丈夫。

 

その次からはどんどん伸ばすだけです。
一度伸びると今度は切りたくなくなってしまうでしょう。

 

私も小学生から今までロングヘアにしたことがなかったので
最初は不安でした。

 

でも肩くらいまで伸びると
今度は切りたくなくなって

この年になってはじめて髪飾りを選ぶ楽しみを味わいました。

 

発表会に出ることを決めて
実際に舞台にたつまでに

大体の教室では短くて半年、
長くて1年、2年くらいの時間があるものです。

 

その間にできるだけ髪を伸ばしましょう。

 

そのためには
「切らない」ことが早道です。

 

最終的に
どのような形にしても

ひとつにまとまるくらいになればOK。

 

よほど短い方は別ですが
3〜4ヶ月切らなければ結構いけるものですよ。

 

小さく結んだ髪に
百均で買った付け毛を巻いて

ネットをかぶせます。
これをUピンで留めれば出来上がり。

 

黒いストッキングを利用される方もいました。
髪の中に毛束のかわりに入れると経済的。

 

前髪はは男性用の
無香料スーパーハードジェルを塗りたくって上げます。

 

男性用のものはほんとにカチカチになるので
ワンレンでなくても平気です。

 

今までショートだった方も
伸ばしてみれば

普段でもいろいろなヘアアレンジが楽しめますし、
美容院にもそう頻繁に通わなくて済みます。

 

フラメンコをきっかけにして、
ちょっと違う自分になれるかもしれません。

発表会でのモニョ作り関連エントリー