発表会に出るときの費用

 

発表会に出るときの費用

少しから口の話になります。

 

発表会に出るには当然お金がかかります。
この費用的な問題はいい加減に考えることはできません。

 

フラメンコだけではありませんが、
踊りを習おうとすれば当然お月謝がかかります。

 

教室や取るクラスによって変わりますが、
最低でも1万円前後はかかります。

 

その上、発表会になれば
参加費用、チケット代などで

3万円くらいは負担しなければなりません。

 

また、衣装代や、小物代がかかります。

 

衣装はレンタルで1着2万円くらいからありますが
本番用の衣装を買うとなると、10万円以上かかることもあります。

 

靴は普段レッスンで使っているものでも大丈夫です。
コルドベスを購入すればやはり1万5千円以上、

パリージョは7〜8千円、
その他タイツや付けまつげ、化粧品などで

ざっと見積もっても1万円程度はかかるでしょう。

 

発表会前に個人的にスタジオを借りて練習するのなら、
その費用あります。

 

独身で働いている方は別として、
専業主婦であれば、かなり家計に影響するかもしれません。

続けていくためには、無理のない範囲で
背伸びをしないようにしましょう。

 

でも、お金にかえられないものを得られるのは確かです。
がんばっている姿を子供に見せることもできるでしょう。

 

日常と違うお母さんを家族が自慢に思うのも発表会です。

 

出るとなったら、
時間的な面でも費用的な面でも

家族の理解は絶対に必要です。

 

発表会に出られるのは、家族の支えがあるからこそ
ということを忘れてはいけません。

発表会に出るときの費用関連エントリー