発表会の準備

 

フラメンコ発表会の準備

発表会までに
いろいろとこなさなければならないことがあります。

 

まずは衣装選びや小物の準備。

 

みんなが衣装をそろえることあるので
レンタル衣装などは早めに予約しなければなりません。

 

そして一ヶ月前くらいになったら
衣装を着て踊ること。

 

ファルダは本番用のもののほうがずっと重く、
バランスがとりにくかったり、

ブエルタで思いのほか広がって
ふらつくこともあります。

 

発表会までに裁き方、とり方を練習しておきましょう。

 

また衣装にあわせた小物や
踊りに使う小物の準備が必要です。

 

日にちが迫ってくると
教室全体のレベルでの準備が行われます。

 

当日に演奏してくださる方の合わせ、
同じ踊りでもクラスが違うかたがとの合わせ、

舞台上の位置確認、
舞台監督の方との打ち合わせなど。

 

これらは
通常のレッスン以外の日曜や平日の夜などで

設定されることが多いようです。

 

発表会前には、かなり忙しくなります。

 

でも発表会前なのですから
できるだけレッスン以外の練習にも参加して

他のクラスの方と仲良くなっちゃいましょう。

 

前日と直前に舞台リハーサルがあります。
小さなお子さんがいたり、仕事が忙しくて参加できない方も

いらっしゃるかもしれません。

 

でも気にしないで。
少しの時間があれば、踊らなくても舞台を見ておくことを

お勧めいたします。

 

舞台と教室の大きさはぜんぜん違うので、
見て確認しておくだけでも当日の安心感が違います。

発表会の準備関連エントリー