フラメンコの髪形、髪飾り

 

フラメンコの髪形、髪飾り

フラメンコには、衣装のほかにも
いろいろな小物があります。

 

まずフラメンコの髪型、髪飾り。

 

一般的には後ろでひとつにまとめます。
前髪はおろしません。

このまとめた髪のおだんごをモニョといいます。

 

おでこをばっさり出すので、
躊躇される方もいるかもしれませんが、

見慣れればどうということはありません。

 

モニョはバレエなどとちがって耳の下あたりでまとめます。
そして、まんまるでなく、ちょっと上下に長く作るのが特徴。

 

このモニョを飾るのが
フローレスやペイネタです。

 

フローレスは造花の花飾りです。
いろいろな花の種類があり、大きさもさまざま。

衣装に合った色を選びましょう。

 

大きなものをひとつ頭のてっぺんにつけるのも
かわいいものです。

 

ペイネタは櫛型のかざりで、
髪に刺して使います。

 

大体はプラスチック製です。
赤、青、黄色といったビタミンカラーのものや

べっこうのようなちょっと落ち着いたものなどがあります。

 

大きさもまちまちで、小さいものなら
いろいろな色をいくつか並べてさすこともあります。

 

また大きなものには、きらきらと光るビーズがはいっている
ものもあり、とてもきれいです。

 

小さなものはフローレスと一緒に、
大きなものはひとつを大胆に頭の上にでるように

つけてみてください。

 

普段は飾りをつける必要はありませんが、
髪型は一つにまとめておくと邪魔になりません。

イヤリングなどをして雰囲気を出している方もあります。

フラメンコの髪形、髪飾り関連エントリー